再生可能エネルギー関連産業基盤構築戦略事業委託業務の公募について

(公財)福島県産業振興センター エネルギー・エージェンシーふくしま では、福島における再生可能エネルギーの先駆的な取組を事業化まで発展させることを目指し、県内企業の現状や再生可能エネルギー関連産業の参入可能性の調査・分析を行っています。

今般、福島県における水素利活用の動向、今後の事業化に向けたモデルを構築するための「福島県における水素利活用モデル検討支援業務」及びバイオマス発電事業に関する調査・分析等を行うための「バイオマス発電原料等賦存量調査」に関する委託業務を公募します。

 

受託を希望される方は、下記要領に基づき申し出てください。

なお、企画提案書については、下記の業務ごとに提案を受け付けます。(いずれか一方の業務のみ

の企画提案も受け付けます。)

 

○ 水素利活用モデル検討支援業務

再生可能エネルギー関連産業基盤構築戦略事業(水素利活用モデル検討支援業務)委託業務

公募要領

○ バイオマス発電原料等賦存量調査業務

再生可能エネルギー関連産業基盤構築戦略事業(バイオマス発電原料等賦存量調査委託業務)公募要領

〔スケジュール〕
○ 受託希望届・企画提案書等の提出期限
受託希望届  平成30年10月15日(月) 午後5時まで

企画提案書  平成30年10月24日(水) 午後5時まで

※ 企画提案書は、業務ごとに作成してください。

○ 審査
企画提案書等を審査の上、委託候補者を決定します。

 

【資料(1)】

「再生可能エネルギー関連産業基盤構築戦略事業(水素利活用モデル検討支援業務)公募要領」[PDF]

「バイオマス発電原料等賦存量調査委託業務公募要領」  [PDF]

 

【資料(2)】 各種様式 [WORD]

水素利活用モデル検討支援業務(様式)

バイオマス発電減量等賦存量調査(様式)

様式第5号(反社会勢力)

〔問い合わせ先〕

(公財)福島県産業振興センター エネルギー・エージェンシーふくしま(担当:山田)

TEL:024-963-0121  FAX:024-963-0122

E-mail:e.a.fukushima@f-open.or.jp