企業ゴム製品製造業
(株)朝日ラバー((株)朝日FR研究所)
[アサヒラバー(アサヒエフアールケンキュウジョ)]

興味のある分野

  • 太陽光
  • 風力
  • バイオマス
  • エネルギーネットワーク
  • 水素

基本情報

代表者 代表取締役社長 渡邉陽一郎
所在地 〒961-0004 福島県白河市萱根月ノ入 1番地21
本社)〒330-0801 埼玉県さいたま市大宮区土手町2丁目7番2
従業員数 272名
TEL 0248-21-1409
FAX 0248-21-1404
ホームページ http://www.asahi-rubber.co.jp/
連絡担当者
Warning: Use of undefined constant person - assumed 'person' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/eaf01/energy-agency-fukushima.com/public_html/wp-content/themes/energy-agency-fukushima/single-member.php on line 161
福島工場 技術2グループ グループ長 博士(工学)渡辺延由
E-mail n-watanabe@asahi-rubber.co.jp
主な事業・営業品目 工業用ゴム製品の製造・販売
ASA CALOR LED、卓球ラケット用ラバー
機能ゴム部品(Oリング、CDローラー等)
医療関連のゴム製品
主な製品・技術等 色と光のコントロール技術、表面改質技術、素材変性技術

再生可能エネルギー分野の取組

PR・挨拶

私たち朝日ラバーは、「色と光のコントロール技術」「表面改質及びマイクロ加工技術」「素材変性技術」の3つのコア 技術で、人の健康を含めた環境問題の解決に役立つ商品、新たなグリーン市場を創出する画期的な商品にとって、なくてはならないパーツを創り、お客様の期待にクオリティと経済性で応えます。

これまでの実績

株式会社東芝と共同で、「プラズマ気流制御電極」を試作。
燃料電池・二次電池の内圧を制御する調整弁の開発・販売

具体的提案

分子接着・接合技術により、ゴムとゴム、ゴムと樹脂、ゴムと金属の接着・接合を実施致します。他分野での量産実績があります。
・防塵、防水用途
・耐折れ曲がり性が必要な製品
・異種材料の複合品で環境変化によりクラックが生じる製品
・マイクロ流路
様々な用途のゴムを自社で配合し、成形品を提供することが可能。
・照明関連、医療関連、車載関連のゴム部品で培われた技術を生かし、製品仕様に対応したゴム部品を提供できる。