平成24年度ドイツNRW州再生可能エネルギーシンポジウム

日時

平成25年2月25日(月曜日)15:00~17:10

場所

ホテル福島グリーンパレス 2階 瑞光西の間

内容

  1. 開会
  2. プレゼンテーション
    1. 「福島県における再生可能エネルギー関連産業の集積・育成に向けた施策」
      福島県商工労働部 再生可能エネルギー産業推進監兼次長
      鈴木 精一
    2. 「ごあいさつとNRW州の概要について」
      ノルトライン=ヴェストファーレン(NRW)州 気候保護・環境・農業・自然保護・消費者保護大臣
      ヨハネス・レンメル 氏
    3. 「ノルトライン=ヴェストファーレン州のエネルギー転換時代の対応」
      NRW州気候保護・環境・農業・自然保護・消費者保護省 気候問題・未来エネルギー・環境経済局長
      ハインツ・バウエス 氏
    4. 「エネルギーエージェンシーNRWの役割としくみ」
      NRW州エネルギー庁 ゼネラルマネジャー
      フランク・ミヒャエル・バウマン 氏
    5. 「同社が行う日本、福島県におけるプロジェクト紹介」
      エコセンターNRW 代表取締役
      マンフレッド・ラウシェン 氏
    6. 「バイオマス活用という選択肢 ~ドイツでの経験から~」
      PN Power Plants CEO
      インゴ・デ・ブーア 氏
    7. その他 NRW参加企業からのプレゼンテーション
  3. 閉会、質疑