「令和3年度 第2回風力分科会(風力O&M先進施設視察)」開催報告

 令和3年度 第2回風力分科会を11月5日(金)に実施、約30名の参加者がありました。今回は、コロナ禍の緊急事態宣言が解除されたのを受けて、リアル参加による(株)日立パワーソリューションズ 大沼工場内にある風力メンテナンストレーニングセンタ及びパーツセンターの視察を行った。トレーニングは各主要部位(ナセル、ブレード、スイッチボックス、ローター、発電機)に加え、高所作業での安全作業が訓練できる施設がある。
 また、トラブルによる風車の稼働を極力少なくする為、工場内パーツセンターに多くのスペアパーツが用意、管理されていた。参加者には、風力メンテナンスに参入したい企業様もあり、活発な意見交換がなされ、大変有意義な視察となりました。

◆ 日 時:令和3年11月5日(金)
◆ 視察先
  株式会社日立パワーソリューションズ大沼工場 13:00~14:30
   日立市東大沼町1丁目15番1号
◆ プログラム  ① 概要説明・風車見学
        ② トレーニングセンタ視察・概要説明​