「令和4年度 第2回エネルギーネットワーク分科会」開催報告

 令和4年度第2回エネルギーマネージメント分科会は、11月7日(月)に産総研 福島再生可能エネルギー研究所 FREAホールにて開催し、35名の方々に参加いただきました。
 はじめに、エネルギーネットワーク分科会長である大谷 謙仁研究チーム長から開会の挨拶があり、続けて株式会社ネクステムズ社長 比嘉直人様、日本大学工学部機械工学教授株 武藤伸洋様から、下記次第の演題でご講演いただきました。
 参加の皆様には、エネマネ技術の最新動向とマイクログリッドの取組み及び遠隔保守支援システムについて知るとともにネットワークを形成するまたとない機会になったものと考えております。
 また、講演の後には会場において講演者・参加者を交えて名刺交換会が行われました。

 当分科会では今後も、セミナーやビジネスマッチング、先進地視察などのイベントを企画して参ります。それらの情報はエネルギー・エージェンシーふくしまのHPやメールマガジンで発信しますので、会員の皆様には引き続き研究会をご活用いただきたくお願いいたします。