「福島県における再エネ・水素分野別の取組の方向性」 に関する参考資料の公開のお知らせ

「福島県商工労働部」及び「エネルギー・エージェンシーふくしま」は、令和4年3月3日に
  「福島県における再エネ・水素分野別の取組の方向性」
 ~「福島県2050年カーボンニュートラル」実現に向けた産業面からのアプローチ~
を公開いたしました。

 今回、「エネルギー・エージェンシーふくしま」では、これの参考資料として再エネ各分野の市場動向、県内関連産業の強み弱み(SWOT)、県内の主な関連産業プレイヤーリストをとりまとめました。既に公開した資料と併せて、事業者の皆様が事業開発を進める上で少しでも参考になればと存じます。

 なお世界的なカーボンニュートラルへの動きと連動し、再生可能エネルギー、とりわけ水素分野の動きは急です。
このため県の方向性資料も随時更新する予定であり、参考資料もそれに準じて改定していく予定です。

令和4年7月29日 エネルギー・エージェンシー ふくしま

 

①太陽光発電編 ②風力発電編 ③バイオマス編 ④次世代電力マネジメント編 ⑤地中熱編 ⑥水素編