官公庁公務
郡山市
[コオリヤマシ]

興味のある分野

  • 太陽光
  • 風力
  • バイオマス

基本情報

代表者 郡山市長 品川 萬里
所在地 〒963-8601 福島県郡山市朝日一丁目23番7号
従業員数 2063名
TEL 024-924-2271
FAX 024-925-4225
ホームページ http://www.city.koriyama.fukushima.jp/index.html
連絡担当者 産業観光部産業創出課 鹿俣 洋
E-mail sangyousousyutu@city.koriyama.fukushima.jp
主な事業・営業品目 連携促進業務
・コーディネーターによる産学連携促進
新エネルギー普及促進業務
・住宅用太陽光発電システム導入促進事業
・エネルギー3R推進事業

再生可能エネルギー分野の取組

PR・挨拶

産総研福島再生可能エネルギー研究所等との連携により企業の技術開発を促進し、再生可能エネルギー分野の新事業、新産業の創出を図るとともに、関連する研究機関や産業の集積を図ります。

これまでの実績

○郡山市・日本大学工学部再生可能エネルギー共同研究施設
○本庁舎敷地内に電気自動車用急速充電器及び再生可能エネルギーで水素を発生させる県内初の水素ステーションを設置
○水素を燃料とする燃料電池自動車(FCV)の導入
○中央公民館・郡山しんきん開成山プール(開成山屋内水泳場)・郡山市立西田学園義務教育学校に地中熱を利用した空調設備等導入
○FREA「被災地企業のシーズ支援プログラム」への市内企業の採択
 H26年度:4社5件  H27年度:5社6件 H28年度:4社5件 H29年度4社5件

具体的提案

平成30年8月に水素関連事業者をはじめ、産総研福島再生可能エネルギー研究所及び国立環境研究所等の研究機関、日本大学工学部等の高等教育機関並びに地元金融機関等、産学金官27団体で構成される水素利活用推進研究会を設立し、水素社会の実現に向けた意見交換を行っており、今後、関連性が高い会員で構成する分科会を設置し、「モビリティによる水素利活用」を進めて参ります。