大学等教育、学習支援業
専門学校 国際情報工科大学校
[コクサイジョウホウコウカダイガッコウ]

興味のある分野

  • 太陽光
  • 風力
  • バイオマス
  • エネルギーネットワーク

基本情報

代表者 学校長 水野 和哉
所在地 〒963-8811 福島県郡山市方八町 2-4-15
従業員数 24 名
TEL 024-956-0030
FAX 024-956-0013
ホームページ http://www.wiz.ac.jp/
主要取引先 新電力福島(株)、(一社)福島新エネルギー総合研究所
連絡担当者 専門学校国際情報工科大学校 事務局
E-mail wiz@nsg.gr.jp
主な事業・営業品目 工業系専門人材教育
校訓
創 造 ・ 挑 戦 ・ 感 動
<スペシャリストの育成>
本校は地域社会・国際社会の求める人材の育成を目的とする。そのため、実社会で要望される資格、技能、知識を備えた「スペシャリスト」を育成する。
<豊かな人間性の育成>
資格、技能、知識を持つと同時に、社会的常識と基本マナーを備え、明るく健康で建設的な意志をもった社会人を養成する。
主な製品・技術等 学科紹介
●環境工学分野:電気エネルギー工学科(2年課程)高度電気エネルギー工学科(3年課程)放射線工学科(2年課程)
●自動車分野:1 級自動車工学科(4年課程)、自動車車体工学科(3年課程)、自動車工学科(2年課程)国際自動車科(3年課程)
●情報分野:高度情報工学科(4年課程)、情報システム工学科(3年課程)、情報システム科(2年課程)モバイルアプリケーション科(2年課程)国際 IT・ゲーム科(2年課程)
●ゲーム分野:ゲームソフト開発科(3年課程)ゲームグラフィック科(3年課程)
●建築分野:建築 CAD 設計科(2年課程)建築士専攻科(1年課程)

再生可能エネルギー分野の取組

PR・挨拶

平成14年4月に開校し福島県郡山市で工業系の人材育成をしている専門学校です。特に再生可能エネルギーに精通する電気技術者育成を関連企業の新電力福島(株)及び(一社)福島新エネルギー総合研究所と協力して実施しております。同関連企業所有の安積太陽光発電所(パネル枚数 3467 枚、0.87 メガワット)を利用した連携実習、演習にも取り組んでおります。

これまでの実績

●文部科学省復興人材育成事業(平成 23 年度~平成 27 年度)
東日本大震災からの復興を担う専門人材育成支援事業
再生可能エネルギー・スマートグリッド分野技術者育成事業
①再生可能エネルギー対応の電気施工技術者育成プログラムの開発
②太陽光発電システム施工技術者育成プログラム教材開発
③再生可能エネルギー教育支援プログラムの開発
④電気自動車(EV)に対応した自動車整備士育成プログラムの開発
⑤スマートグリッドに対応する IT 技術者育成プログラムの開発

具体的提案

・復興人材育成支援事業で開発した成果物の普及
・上記で開発したプログラム使用時の支援活動
・再生可能エネルギーに関する出張講座の運営
・電気施工技術者支援プログラムに沿った講座運営