企業窯業・土石製品製造業
クニミネ工業(株)
[クニミネコウギョウ]

興味のある分野

  • 太陽光
  • 風力

基本情報

代表者 代表取締役社長 國峯保彦
所在地 〒972-8312 福島県いわき市常磐下船尾町杭出作23-5
〒101-0032 東京都千代田区岩本町一丁目10番5号
従業員数 212名
TEL 0246-44-7100
FAX 0246-44-7102
ホームページ https://www.kunimine.co.jp/
主要取引先 シンジェンタジャパン株式会社/双日株式会社
連絡担当者
Warning: Use of undefined constant person - assumed 'person' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/eaf01/energy-agency-fukushima.com/public_html/wp-content/themes/energy-agency-fukushima/single-member.php on line 161
化成品事業部 部長 黒坂恵一
E-mail kurosaka@kunimine.co.jp
主な事業・営業品目 ベントナイトの採掘・製造・販売
主な製品・技術等 ・ベントナイト
・精製ベントナイト
・合成スメクタイト
・ベントナイト止水材
・排ガス特殊反応助剤

再生可能エネルギー分野の取組

PR・挨拶

粘土鉱物を主原料とするガスバリア材料を取り扱っております。産業技術総合研究所と共同開発の特殊な粘土鉱物を薄膜シートとすることにより、アルミ蒸着レベルのガスバリア性を実現いたしました。
この粘土膜を太陽光パネルの表面保護シートや風力発電装置の防錆塗膜として活用するため、研究を行っております。

これまでの実績

産総研・福島再生可能エネルギー研究所にて評価試験中

具体的提案

一般的なガスバリア材料はシート状であるため、ある程度用途が限られておりました。
弊社では一般的なガスバリアシートの性能を凌ぐ、粘土膜を塗料化し、塗工による性能付与を可能といたしました。
樹脂フィルムはもとより、成型物に対するガスバリア性の付与など多用途にご利用いただけます。