「第1回 エネルギーネットワーク分科会~カーボンニュートラルのための地中熱利用特別セミナー~」開催のお知らせ

 国による2050年カーボンニュートラルの実現には、電力だけでなく熱エネルギーも重要な役割を担います。これまでコスト高や認知度不足などで県内でも今一つ普及が進んでいない地中熱ですが、県内企業の努力により地中熱利用技術はこの数年の間に大きく進化しました。低コストで実施可能な熱応答試験方法の開発、県内の導入適地を示す地中熱

会員専用コンテンツにつき閲覧にはログインが必要となります。ログインしてからご利用ください。

会員ログイン