FUKUSHIMA産 マルチメーカー対応型太陽光発電・蓄電システムの開発・事業化 ワーキンググループを立ち上げました

再生可能エネルギー先駆けの地を目指す福島県では、再生可能エネルギー分野への進出を幅広く支援するため「福島県再生可能エネルギー関連産業推進研究会」の活動を進めて参りました。 これまで企業同士がグループをつくり、福島発の新技…

続きを読む

平成30年度第1回水素分科会開催のお知らせ

福島県再エネ研究会では今までの四分科会に加え、今年度新たに水素分科会を立ち上げました。水素は、エネルギー・キャリアとして再生可能エネルギーを貯め、運び、利用できる特性を有することから、再生可能エネルギーや未利用エネルギー…

続きを読む

平成30年度第1回バイオマス分科会開催のお知らせ

バイオマスは再生可能エネルギーの中でも天候に左右されない安定的なエネルギー源として期待を集めており、県内各地でバイオエネルギー関連の取組が行われています。再エネ研究会でも食品残渣や木質資源を活用した地域企業の事業化ワーキ…

続きを読む

平成30年度第1回風力分科会開催のお知らせ

福島県阿武隈地域では、一昨年より大型風力プロジェクトがスタートしており、本事業の実施にあたっては多くの県内企業の参画が期待されています。 今回は、風力発電メンテナンス分野に特化して、風力発電設備の定期検査制度の理解をはじ…

続きを読む

平成30年度第1回太陽光分科会開催のお知らせ

 福島県では、ふくしまを名実ともに「再生可能エネルギー先駆けの地」とするため、再生可能エネルギーのあらゆる分野における研究開発や事業化に向けた取組を支援しています。太陽光発電においても、次世代太陽光発電の研究開発支援など…

続きを読む

1 / 3123