令和元年度 第1回バイオマス分科会「地域資源循環型バイオマスセミナー ~導入編~」

福島県では、地域資源の循環を目指したバイオマス利活用について、様々な取組が行われてきました。当研究会においても、会員企業からなる事業化ワーキンググループの活動によって食品残渣や木質資源の熱電利用における課題を解決する取組が進められており、地域資源循環型のバイオマスの導入はより現実的なものとなっています。
今回の分科会は、「地域資源循環型バイオマスセミナー ~導入編~」と題して、実際にバイオマスの導入事例や、福島県の再エネ設備導入支援制度を紹介いたします。
持続可能なバイオマスの公共温浴施設への導入を検討されている市町村、バイオマスエネルギー事業への参入を考えている企業にとって、またとない機会になるものです。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【概要】
日時 令和元年7月23日(火)13:30~16:00   ※昼食交流会:12:30~13:30
場所 スパホテルあぶくま(福島県西白河郡西郷村大字真船川谷1)
次第
1.開会 再生可能エネルギー関連産業推進研究会バイオマス分科会長 挨拶..13:30~13:35
産総研福島再生可能エネルギー研究所 所長代理  坂西 欣也
2.バイオマスセミナー……………………………………………………………13:35~14:10
「地域バイオマスを活用する小規模分散型エネルギー利用の導入事例」
福島大学共生システム理工学類 再エネ寄付講座 特任准教授 小井土 賢二 氏
3.福島県の再エネ設備導入支援制度紹介……………………………………….14:10~14:20
福島県企画調整部エネルギー課 主事 吉川 雅人
4.バイオマス導入企業による事例紹介
①地域特性を考慮した畜産系メタンガス化熱電併給システム(仮)…………14:20~15:00
株式会社土谷特殊農機具製作所  専務取締役 土谷 雅明 氏
②地元産未利用材を活用した小型木質バイオマスガス化熱電併給システム..15:00~15:40
アレンシス・ジャパン株式会社 取締役 モリス フスマン 氏
藤田建設工業株式会社 常務取締役 藤田 博 氏
5.温浴施設の熱利用視察 ………………………………………………………..15:40~16:00
スパホテル あぶくま 株式会社ひかりの里 社長 藤田 光夫 氏

申込締切 令和元年7月18日(木)までにお申し込みください
募集定員 50名(先着順、定員になり次第終了)
参加費用 無料(昼食交流会は、1,500円@弁当代含む)

第1回バイオマス分科会案内チラシ